人生の意味を考えてみる

WordPress 画像

みなさん、こんにちは。

どうも、カズノモです。

タイトルを見て重い内容なんじゃないのって思われてたかもしれません。実際に自分で書いてみて、そう思います。でも、最近すごく考えることです。

これを読んでいるみなさんも少しは考えたことがあるんじゃないでしょうか。

人生の意味、生きる目的が何なのかを時間があるときは、ぼーっと考えてしまいます。

生きる意味とは何か、お金を稼ぐことなのか、仕事を充実させることなのか、愛する人と過ごすことなのか、人それぞれ違った意見があると思います。

でも、もっと根本的な部分に答えがあるんじゃないかとぼくは思います。

 

ぼくは何をするために生まれてきのだろう。この世に人間として生を与えられて、地球上の日本という国に生まれてきた自分。今のところ、生きることについては何ひとつ不自由していません。

幸いなことに自分の周りの環境はとても恵まれています。夜眠れる場所があるし、お腹が空けばお金を出してコンビニでおにぎりを買って食べることもできます。朝起きて顔を洗いたいと思ったら、蛇口をひねればお湯が出てきます。

ただ生きていくということだけをみれば、人間は社会に生かされていると感じます。まあインフラを整えたのは人間なので、その点から見れば地球で生まれた人間が生きやすくするために、自分たちで環境を整えて、人間が人間を生かしているという見方もできます。

 

こんな環境で生かされている自分は何かを成し遂げたのだろうか、何かこの世界において有益なことを行っているのだろうか。

 

こんなことを自問自答してしまいます。

 

よく考えてみれば、我々人間は地球に飼われているペットなのです。ペットであれば主人に対して服従しなければなりません。でも「地球温暖化が~」「環境破壊が~」こんなニュースばかりです。ペットであれば主人に対して癒しを与えるべきです。愛おしい存在にならなければなりません。

世間一般的に見て、こういうことを考える人は少ないと思います。でも、ぼくは考えてしまいます。夜寝る前なんてずっと考えてしまいます。こんな自分はおかしいのでしょうか。普通の人とは思考回路が違うのでしょうか。でも、同じように考えている人は地球上に少しはいるでしょう。そんな人たちの考えを代弁していると思いながら書いています。そうすれば少しは考えが整理できるんじゃないかと思います。

 

話は少しそれたけど、この記事を書いている今も地球に、社会に何か恩返しできないか、貢献できないかということを考えてしまいます。

それは貧しい国々に寄付をして、お金で解決できることなのか、それともボランティア活動に参加して、行動で解決できることなのか、はたまた、同じような考え方を持った人たちを集めて「地球や社会に貢献しよう」と訴えるべきなのか、いろいろ考えるけど答えは見つかりません。

むしろ、答えなんてものはないのかもしれません。答えがありそうでない。大事なことに気づきそうで気づけない。モヤモヤしたものがいつも心の中にあります。どうしようもない感情を何かにぶつけたくなります。この考えがぐるぐるまわって、ちょうど無限の記号「∞」みたいになって頭の中でループしてしまう。

たぶん、死ぬまでこの状態なのかなって思ってしまう。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

ここまで書いてきて、ふと思う。

 

「答えのないものを探す」

 

これが人生において生きる意味なのか。そうなのか。そう思うと、モヤモヤが粘土のように固まってくる。

答えを自分なりに見つけてみて、それが本当にあっているのかどうかを考える。もし、間違っていたらまた答えを探してみて考える。考えて、考えて、考えて、また考える。

考える」という行為こそが、ヒトに与えられた生きる意味なのではないだろうか。

そう考えてみるとスッと腑に落ちる気もする。

基本的にヒトは何かをするときは考えてから行動を起こす。

朝起きて歯を磨くときも、ご飯を食べるときも、友達と他愛もない話をするときも、政治家が大事な施策を決めるときも、考えてから行動する。

無意識に行動をしてしまうことを除けば、ヒトは考えてから行動をしている。

 

まず、ぼくがまず、やらなければならないことは「考えること」で「地球や社会に貢献したい、この世の中に貢献したい」などと、大それたことはやらなくていい。今は、まだ行動に移す前の準備段階だと思えばいいんだと、この記事を書きながら感じています。

 

人生の意味とは何なのか、と自分の中ですごく大きなテーマを掲げたつもりだったけど、答えが見えたような気もします。でも、これが答えなのかと疑ってる自分もいます。他にも答えがあるんじゃないかと思います。

そうなるとまた答えの出ない無限ループ状態になってしまうので、ひとまずは

 

「答えのないものを探すために考える」

 

これを人生の意味と位置付けようと思います。

 

今後、自分にとっての人生の意味を他にも思いついたら、また記事にしながら考えていこうと思います。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

 

 

おわり

コメント