【つみたてNISA】買い方の組み合わせを〈⑤パターン〉考えてみたよ

WordPress 画像
カズノモ
ノモ

つみたてNISAはひとつの銘柄を買い続けたらいいのかな?

それとも、他の銘柄と組み合わせたほうがいいのかなー

2つとか3つ買いたくなるんだけど、どうなんだろう?

 

みなさん、こんにちは。

「つみたてNISA」を始めるんだけど、ひとつの銘柄を買い続けたらよいのか、それともほかの銘柄と組み合わせて買ったほうがいいのかっていう疑問をもつ方もいると思います。

その疑問に、ノモ(@blog_kazunogmo)が買い方の組み合わせを提案します。

 

「つみたてNISA」って何って人はまずこちらの記事をどうぞ

つみたてNISAのメリットって?若者こそ資産運用をはじめよう!
みなさん、こんにちは。 どうも、ノモ(@blog_kazunomo)です。 人生100年時代と言われているので、やっぱり将来のお金が心配ですよね。 老後に必要なお金は約2000~2500万円が必要だと言われています...

 

【つみたてNISA】 おすすめ7銘柄の投資先と信託報酬年率

前回の記事で紹介した銘柄は(下記記事)

【つみたてNISA】〜おすすめ銘柄7選〜迷ったらこれから選ぼう
みなさん、こんにちは。 どうもカズノモです。 つみたてNISAを申し込んだのはいいけど、商品が100本以上あって、どれを選んだらいいのかわからないな、、20年運用するからどうしよう。。 ...
  1. 楽天・全米株式インデックスファンド
  2. 楽天・全世界株式インデックスファンド
  3. iFree S&P500インデックス
  4. EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド
  5. 〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
  6. eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  7. ひふみプラス

 

この7銘柄です。

それぞれの投資先と信託報酬年率をみると

 

1.楽天・全米株式インデックスファンド(0.1696%

アメリカの上場の約4000株が対象

2.楽天・全世界株式インデックスファンド(0.2396%

アメリカを含む全世界、約8000銘柄が対象

3.iFree S&Pインデックス(0.225%

アメリカを代表する500銘柄が対象

4.EXE-i 積立グローバル(中小型含む)株式ファンド(0.139%

アメリカ・アメリカを除く先進国(日本含む)・新興国が対象

5.〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド(0.20412%

⇒日本を除く世界主要先進国の株式が対象(アメリカが64.9%を占める)

6.eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)(0.2268%

⇒国内株式・債券、先進国株式・債券、新興国株式・債券、国内リート、先進国リートが対象(12.5%ずつに分かれている)

7.ひふみプラス(1.0584%

⇒国内株式90%、海外株式3%(マイクロソフト・アマゾン

これらのファンドの投資先はアメリカ中心の投資先になっていることがわかります。

 

アマゾン・アルファベット(グーグル)・マイクロソフトといった世界でトップを走る企業が上場している国がアメリカなので、投資先としては最高でしょう。

 

この7銘柄の投資先、信託報酬年率を考えたうえで、ひとつの銘柄を投資したらよいのか、組み合わせて投資したらよいのかを個人の投資スタイルも加味して考えたいと思います。

 

あくまで、投資先、信託報酬年率のみで考えています。銘柄がひとつの場合、組み合わせた場合の年率リターンからは考えていません。

 

①とにかくコストを抑えて運用したい

これに関しては1.楽天・全米株式インデックスファンドか、4.EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドのどちらかを選べばいいと思います。

どちらも信託報酬年率が低いので長期運用に向いています。

投資先がそれぞれ異なるので個人の投資スタイルに合わせて選んだらいい良いでしょう。

 

1.楽天・全米株式インデックスファンドは投資先がアメリカ上場約4000株です。

アメリカの成長力はまだまだあり、つみたてNISAの20年という期間なら間違いなく利益が見込めます。

 

4.EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドは全世界(アメリカ・先進国・新興国)なのでリスク分散が可能となり安定した利益が見込めます。

 

低コストという面から見たら無理に組み合わせずに、ひとつの銘柄を買い続けるのがいいと思います。

 

②世界中に投資してリスクを減らして運用したい

2.楽天・全世界株式インデックスファンドがよいでしょう。

アメリカを含む全世界、約8000銘柄に投資できるのでリスク分散することができます。

 

組み合わせて投資するなら3.iFree S&P500インデックスがいいと思います。アメリカ大型株が投資対象なので利益のプラスを狙えます。

 

③リスクを抑えつつ大きなリターンを得たい

5.ニッセイ外国株式インデックスファンドと7.ひふみプラスの組み合わせをおすすめします。

信託報酬年率が低く、日本を除く世界主要先進国に投資できるニッセイ外国株式インデックスファンドと、信託報酬年率は高いが大きなリターンを狙えるひふみプラスは国内株式中心なので、結果として投資先が世界全体になっており、組み合わせとして最適だと思います。

 

④不動産にも投資したい

国内リート・先進国リート(不動産)に投資できるので、6.eMaxis Slim バランス(8資産均等型)いいでしょう。

この銘柄は国内への投資割合が高めだと思います。(国内株式+国内リート=25%)この辺はそれぞれの投資スタイルによってどう考えるか違うと思います。

投資先を分散させたいのであれば2.楽天・全世界株式インデックスファンド、4.EXE-i つみたてグローバルや5.ニッセイ外国株式インデックスファンドを組み合わせるのもいいと思います。

 

⑤投資先を決められない。。

ひとつの銘柄を決められない人は、1.楽天・全米株式インデックスファンドを選択してみませんか。

アメリカはまだまだ経済成長が見込める国だと思っています。

 

過去数十年、持続的に安定成長を実現していることによって、経済規模が歴史上、最大となっていて、史上最高値を更新し続けているからです。

 

ぼくもこの銘柄でつみたてNISAを始める予定です。

 

まとめ

紹介した組み合わせはあくまでも僕がおすすめしているだけなので、ご自分でほかの銘柄と組み合わせても構いません。

 

金融庁が良い銘柄をせっかく選んでくれてるので、どうせなら2つとか3つに投資してみたいですよね。

そういう方へ少しでも参考になったらいいかなって思ってまとめてみました。

 

というわけで、みなさんも「つみたてNISA」をはじめてみませんか。

ぼくが利用しているのは「楽天証券」です。

 

普段の買い物で楽天市場を利用している人は、貯まったポイントで紹介した投資信託を購入することもできるので、開設だけしておいても損はないと思います。

 

楽天証券で口座開設する

 

「つみたてNISA」関連記事

つみたてNISAって何?って方はこちらの記事をどうぞ

つみたてNISAのメリットって?若者こそ資産運用をはじめよう!
みなさん、こんにちは。 どうも、ノモ(@blog_kazunomo)です。 人生100年時代と言われているので、やっぱり将来のお金が心配ですよね。 老後に必要なお金は約2000~2500万円が必要だと言われています...

 

つみたてNISAの銘柄選びに迷っている方は、この記事が参考になると思います

【つみたてNISA】〜おすすめ銘柄7選〜迷ったらこれから選ぼう
みなさん、こんにちは。 どうもカズノモです。 つみたてNISAを申し込んだのはいいけど、商品が100本以上あって、どれを選んだらいいのかわからないな、、20年運用するからどうしよう。。 ...

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

おわり

コメント